2018年04月06日

[成功事例]自動車用アルミホイールの膜厚管理に、パウダータグ(非接触膜厚計)

光で測るから、非接触・高精度・超簡単。
だから、粉体塗装の硬化前データが正確に取得できる。

【課題とパウダータグの適応】
レクサスなどの高級車のオーナーは、車のメンテナンスをご自身でやられる方も多く、
ホイールの清掃も念入りにされているケースがほとんどです。
ホイールは、塗りムラや膜厚不足による下地の透けが目立ってしまうとクレーム対象になってしまいます。
高級車を選ぶお客様の厳しい評価に耐える塗装の品質を維持するための、
膜厚管理の社内基準を共有することでクレームの発生を最小限にしていきたいのです。

img20180404_01.jpg

【使用条件】
ユーザー:高級車用アルミホイール製造メーカー
用途:自動車用アルミホイールの粉体塗装
粉体の色:グレー、黒
素地:アルミ
膜厚管理幅:30μm〜200μm


【デモ時測定結果】
●粉体色グレーの場合:ご担当者様の塗装感覚では「60μm前後ねらい」だったが、実際にパウダータグによる計測結果は、硬化前のTAGによる計測(58μm)、硬化後の電磁式膜厚計による計測で(61μm)という結果でした。
●粉体色黒色:ご担当者様の塗装感覚では、「80μm前後ねらい」だったが、TAGによる硬化前計測(118μm)、硬化後の電磁式膜厚計による計測で(120μm)という結果でした。

⇒素地(アルミ)の厚みや形状によるバラつきはみられませんでした。
⇒サンプルテストの立ち合いをされていたご担当者様も最新の膜厚計の高性能に、驚を隠かくせない様子でした。
⇒クレームの対象となりやすい箇所はホイールナット溝の側面部分で、この箇所の膜厚管理が難しく、重要とのことでした。

※下図写真のTarget部分となります
img20180404_02.jpg



posted by COTEC(コーテック) at 09:00 | Comment(0) | パウダータグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年04月03日

カーボンロッド(高級釣り竿)の塗装材と品質管理への応用

複層塗工も『ワイヤレスバーコーターHシリーズ』と『超低速塗工』の組み合わせで、
きれいに塗工することができました。
img20180403_01.jpg

【課題解決とAFA採用ポイント】
img20180403_02.jpgこちらの釣り具メーカー様では、カーボンロッドに塗る塗料の品質管理・研究開発をされていますが、塗料の品質管理としては、同じ釣り竿でも色合が微妙に異なってしまうとクレームになってしまうとのことです。
…趣味のお客様の評価はどの世界はシビアですね!

今までは手動でバーコーターを引いていましたが、感覚的な管理になってしまい、いざクレームになったときに、どこに原因があったのか究明しにくい状況が続いていました。研究開発としては、最大5層まで積層させたいが、中粘度塗布液をワイヤバーコーターで塗工すると縦筋が生じていたとのこと。そもそも、バーコーターでの条件出しが無理なのではと、考え始めていたとのこと。デモで試したところ、通常のワイヤレスバーコーターでもうまく塗れず、10mm/sや5mm/sで塗工しても、若干の仕上がりムラが生じてしまっていました。

私もバーコーターでは無理なのかなと思っていたところ、ワイヤレスバーコーターのHシリーズで、1mm/sでの塗工を試してみたところ、きれいに仕上げることができました。
その他の条件でも色々試してみましたが、結局この条件以外ではうまく塗ることができませんでした(笑)。
手動では、いくら頑張ってもうまく塗れないのも無理ないですね…。
低速域で塗工すると、なぜうまくいくんだろう、と思われる方もいらっしゃるでしょう。

ところが、全てのケースで低速域での塗工が成果をあげられるわけではありません。逆に高速域でないと膜厚や仕上がりが安定しない事例も多々あります。
結局のところ、塗料の性質に合った塗工速度とワイヤレスバーコーターのタイプの選択を最適化すること最も重要なことです。

バーコーターによる塗工の適否を塗工液の挙動から考察する
【使用機器】
●AFA-Light ガラス装着モデル(1mm/sで塗工)
●ワイヤレスバーコーター
・KOSP-CN-40H 
・KOSP-CN-50H
・KOSP-CN-75H

【品質管理の用途】
基板:隠ぺい率テストチャート
塗料:中粘度〜高粘度塗布液

【研究開発の用途】
・基板:カーボン
・塗料:中〜高粘度塗布液
※2層〜5層

★様々な業界、用途での全自動フィルムアプリケーターの導入事例を紹介中です★

img20180326_01.jpg


◆コーテックで実際に試せます!『Try&Rent』◆
20180223_tr_01.jpg
全自動アプリケーター『AFA』やバーコーターのイノベーション『ワイヤレスバーコーター』の特徴は、
実際にお使いになられる塗工液や基材でテストしないと、評価しにくいものです。
そこで当社にて以下の対応をしております。

●試料お持ち込みによる高性能全自動フィルムアプリケーター『AFA-Standard』の
Tryサンプルテスト!
●コンパクト卓上自動塗工機『AFA-Light』の無料レンタル!
●ワイヤレスバーコーターの無料『Try』&『レンタル(Rent)』
※AFA-Standardの「Try」やAFA-Lightの『レンタル』時にも、ワイヤレスバーコーターやアプリケーターの貸出し対応も行っています。


1分でわかる!コンパクト自動塗工機『AFA-Light』の特徴
posted by COTEC(コーテック) at 20:00 | Comment(0) | AFA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月29日

透明電導フィルムの研究開発に実力を発揮する『全自動アプリケーター(AFA)』

2層とも同じ低速度で塗工することで、高品質な複層塗工膜(2層)を作ることに成功!
img20180326_02.jpg

【課題解決とAFA採用ポイント】
こちらの印刷会社では、1層目は50mm/sで塗工し、外観上はきれいな仕上がりでした。
ところが、2層目はどのような速度で塗工しても横筋の塗工ムラが生じてしまいました。
試しに1層目も5mm/sで塗工し、さらに2層目も5mm/sで塗工したところ、
2層目の塗工ムラがきれいになくなりました。
低粘度だから早い速度で塗工した方がよい結果が得られると考えていましたが、
結果は真逆で、低速での塗工が課題解決につながりました。
複層塗工の場合は、各層の膜厚が均一でないと、外観上も美しくないですね。
今回は、塗工速度の影響が顕著に表れた例です。
初めての経験だったので条件出しが大変でした。

【使用機器】
・ワイヤレスバーコーター KOSP-CN-10M(10μm)
・AFA ガラスプレート専用モデル
・基材:PETフィルム
・塗布液
1層目:低粘度塗布液(アンカー剤)
2層目:カーボン系水溶性インキ 低粘度塗布液

AFA-Standardの特徴がわかる!イメージ動画


img20180326_01.jpg


◆コーテックで実際に試せます!『Try&Rent』◆
20180223_tr_01.jpg
全自動アプリケーター『AFA』やバーコーターのイノベーション『ワイヤレスバーコーター』の特徴は、
実際にお使いになられる塗工液や基材でテストしないと、評価しにくいものです。
そこで当社にて以下の対応をしております。

●試料お持ち込みによる高性能全自動フィルムアプリケーター『AFA-Standard』の
Tryサンプルテスト!
●コンパクト卓上自動塗工機『AFA-Light』の無料レンタル!
●ワイヤレスバーコーターの無料『Try』&『レンタル(Rent)』
※AFA-Standardの「Try」やAFA-Lightの『レンタル』時にも、ワイヤレスバーコーターやアプリケーターの貸出し対応も行っています。


1分でわかる!コンパクト自動塗工機『AFA-Light』の特徴

posted by COTEC(コーテック) at 19:00 | Comment(0) | AFA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月22日

3/30(金)は棚卸のため通常業務はお休みとさせていただきます

3/30(金)は棚卸のため通常業務はお休みとさせていただきます。
見積・納期回答・出荷等につきましては
基本行っておりませんのでご了承ください。

お問い合わせの電話・FAX・メール等についてはお受けしておりますが、
つながりにくい等あるかと思いますので、
ご理解いただけますと幸いです。

なお、WEB販売(COTEC STORE)での受付につきましても、受付はシステム上で可能となりますが、
ご連絡・出荷業務等につきましてはお休みとなります。

何卒よろしくお願い致します。

コーテック株式会社
posted by COTEC(コーテック) at 09:47 | Comment(0) | 過去記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年02月26日

コーテックで実際に試せます!『Try&Rent』

全自動アプリケーター『AFA』やバーコーターのイノベーション『ワイヤレスバーコーター』の特徴は、
実際にお使いになられる塗工液や基材でテストしないと、評価しにくいものです。
そこで当社にて以下の対応をしております。

●試料お持ち込みによる高性能全自動フィルムアプリケーター『AFA-Standard』のTryサンプルテスト!
●コンパクト卓上自動塗工機『AFA-Light』の無料レンタル!
●ワイヤレスバーコーターの無料『Try』&『レンタル(Rent)』
※AFA-Standardの「Try」やAFA-Lightの『レンタル』時にも、ワイヤレスバーコーターやアプリケーターの貸出し対応も行っています。

お申し込みをいただいているお客様も多いことから、
空いている日が早々に埋まっていくことが予想されます。
このチャンスにぜひ、AFAとワイヤレスバーコーターの特徴を実感いただき
研究開発の迅速化や品質管理の精度向上にお役立てください。

●「塗工の無償お試しレンタル」のお問い合わせは、弊社HP以下URLよりお申込みください。

今回はAFA・ワイヤレスバーコーターに関してのご案内ですが、
弊社「Try&Rent」は他の検査機器でも行っております。
またはお気軽に弊社までお問い合わせください。

20180223_tr_01.jpg
posted by COTEC(コーテック) at 08:38 | Comment(0) | 過去記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年02月23日

『ASTEC2018』多数のご来場、誠にありがとうございました!

2/14〜16に開催されました『ASTEC2018』への多数のご来場、
誠にありがとうございました!
膜をつくる!の第2弾として「塗り方改革のすすめ」をテーマに全自動フィルムアプリケーター2機種(スタンダード、ライト)の展示と実演を中心にブース展開を行いました。
20180223_astec_01.jpg
(会期中のコーテック展示ブース)

20180223_astec_02.jpg
(初日開場前のオーエスジー様ブース)

展示商品についての小冊子やカタログ類も、例年により多い部数を準備しておりましたが、
2日目には補充の間に合わない種類も出るなど、ご迷惑をおかけすることとなり申しわけございませんでした。

会期終了後も多数のお問合せをいただいております。
みな様のご要望にお応えするため、当社ホームページにPDF版のダウンロード専用ページを設けましたので、そちらもご利用いただければ幸いです。

20180223_astec_03.jpg
また、コーテックブースでご好評だったPVをこちらに公開致しました!

コーテックではご購入を検討する際に実際機器をお試しいただくことが出来る、
「Try&Rent」を実施しております!
20180223_tr_01.jpg
詳細については次回記事にて…!
posted by COTEC(コーテック) at 08:40 | Comment(0) | 過去記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年02月11日

OSPブースにてAFA-Light(エイエフエーライト)でワイヤレスバーコーターの実演をします!

コーテックが出展をする「ASTEC 2018」と同日・同会場にて開催される、
『コンバーティングテクノロジー総合展(新機能性材料展2018)』
「オーエスジーシステムプロダクツ株式会社」様のブースでも
コンパクト卓上自動塗工機『AFA-Light』の展示と実演を行います。

AFA-Light(エイエフエーライト)・ワイヤレスバーコーターの実演を御覧ください。
OSPブースでお待ちしています!
---------------------------
コンバーティングテクノロジー総合展(新機能性材料展2018)
2018年2月14日(水)〜16日(金)
東京ビッグサイト 10:00〜17:00
3N-04 東ホール3 オーエスジーシステムプロダクツ内
---------------------------

20180212_01.jpg

待望の入門機『AFA-Light』の3大特徴を実機で体感してください。

1.コンパクトで軽量。
2.塗工速度は、低速域に強い。
3.多様なバーコーターやアプリケーターに対応。

ご来場お待ちしております。

1分でわかる!AFA-Lightのイメージ動画を公開中!
こちらからもご覧いただけます。
posted by COTEC(コーテック) at 18:00 | Comment(0) | 過去記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年02月08日

「機能性コーティングフェア」in大阪(12/5)ご来場ありがとうございました!

「機能性コーティングフェア」in大阪(12/5)には、
多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました!
当日は、塗工の困った&大変を解消するために大いに役立つ
「AFA-Light」、「ワイヤレスバーコーター」、「バーコーター洗浄用スマートブラシ」
を展示させて頂きました。

20180208_01.jpg
(当日の展示ブース)
コーテックが、自動塗工機(バーコーター&アプリケーター)のエントリーモデルとしてお薦めしている
「AFA-Light(エーエフエー・ライト)」実機をデモ展示いたしました。
20180208_02.jpg

A3用紙サイズに収まるコンパクト設計ながら、手動では極めて困難な「超低速」での、
バーコーター、アプリケーターの塗工を可能した待望のニューモデルであり、
会場でも熱い注目を集めていました。(下図参照)

20180208_03.jpg
※実際のカタログでは実寸大の大きさにて掲載しております。

会場では「ワイヤレスバーコーターは、ワイヤーのバーコーターとどこが違うの?」というお客様が多くいらっしゃり、
今さら聞けない『知らないと損をするワイヤレスバーコーター』
カタログを手にされていました。

展示会ではご紹介しきれなかった、解決事例や、ワイヤーバーコーターとの比較実験レポートも弊社HPにて掲載しております。
こちら⇒http://www.cotec.co.jp/information/astec2017/index.html
塗工について、お悩みの方はお気軽に相談ください。
posted by COTEC(コーテック) at 17:26 | Comment(0) | 過去記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする